ふりーむ!BBS
TOP > 記事閲覧
掲示板一覧:[1 初心者・質問] [2 ゲーム攻略] [3 ゲーム開発・創作の話題] [4 ゲーム開発・創作仲間募集(依頼先を探している方一覧)] [5 ゲーム・創作のお仕事募集(依頼を請け負っている方一覧)]

便利リンク1:[ふりーむをチェックする] [ゲーム制作ツール集(素材リンク集)] [素材ライブラリ] [Twitter:ゲームクリエイター向け] [暇なときの短編ブラウザゲーム]
便利リンク2:[イラスト投稿(サンプルやポートフォリオ用に)] [ふりーむプレミアムサービス(外部広告の削減を目指して取り組んでいます)]
fld_lock.gif ゲーム制作のモチベーション
投稿日 : 2018/09/02(Sun) 16:55
投稿者 がた落ち
タイトル通りなのですが...。

ずっとゲーム制作を長年してきましたが、様々なことを考えているうちに
作るのが嫌になってきました。ゲーム制作の経験ある方であれば
その苦労はわかると思います。

例えばですが、

A.割れのせいで、あれだけ苦労して作ってもすぐに流されてしまう。

B.割られても販売業者(Steamにしてもdlsiteにしても)には次々客が来るから、制作側のことなんか考えていない。流されようが知ったことではない。自分で申告して閉鎖してもらっても、新たに流される。こんな状況でも売れた分の手数料(利益)はしっかり取られる。なんか理不尽すぎる。大手パブリッシャーがSteamやGoogle Playから抜けて自社販売しようという動きはこれのせいなんじゃないかと思ってます。

C.無料が多すぎ。無料が当たり前。フリゲでもかなりのレベルをプレイヤーに要求される。そういう意識の高いプレイヤーが多いので、中々有料となると売れない。Steamでもitchでもそうだが、結構なレベルのものなのに販売価格が安すぎる!$2でも結構な3Dゲーム出てるから、$10なんて言ったらプロ並のレベルないとインディーズでも客が納得しない。かなり厳しい。

D.開発ツールが一般人にも入手しやすくなったので、制作する人間が多くなった分、ライバルが増えて自分をランキングするとかなり下であることに気付き、モチベーションが更に低下。


以上のことから、制作するだけ無駄なんじゃないかと思い、今は開発ツールを
見るのも嫌になりました。ゲーム業界ですらオワコンと言われる中、インディーズですらオワコンと言われるようになり、学生が自分の力量を図るためや、どんなに苦労し時間がかかったとしても収益はどうでもいいって割り切れる人以外は踏み込めない領域なのかなと思ってしまい悲しいです。

皆様のご意見をお聞かせくださいませ。

※申し訳ないのですが、制作経験のある方でないと制作側の気持ちはわからないと思うので、制作経験者様のみコメントをお願いいたします。
編集 編集
件名 Re: ゲーム制作のモチベーション
投稿日 : 2018/09/04(Tue) 01:08
投稿者 通りすがりの人
人間の性質上、メンタル面は上がろうが下がろうが元に戻るのでやや仕方ない部分もありますが…
個人的には制作であれ、何であれ、やはり自分の中で「明確な目的」を見詰め直してみては?

割られる、無料が多い、開発の敷居が下がった…などなど、理由を外に向けると気持ちも萎えてしまいます。なので、自分がどうしたいか?を考えるべきではないかなと。

他の開発者の方々もその目的があるから走れるわけですし、スレ主さんも以前はもっと外にあまり目が向いてなかったんじゃないかな?と憶測ですが、考えます。

ちなみに私は収益性を視野に入れていますが、私も下の方と同じく「ビジネス」を目的とするなら、自分のアイデアや発想、先見の明などなど。いろいろと試行錯誤が必要不可欠だと感じます。
その場合は外にあれこれ言う前にしっかりと作って提示するのがもっともらしい気がしますね。

私はゲーム開発の分野ではないですが、サービスや物を提供することは同じだと思いましたので書かせて貰いました。
あくまで私個人のスタンスなので、参考までに。
編集 編集
件名 Re: ゲーム制作のモチベーション
投稿日 : 2018/09/03(Mon) 23:44
投稿者 がた落ち
X2さんがどんなものの制作経験をされているのかは知りませませんが、
私の中で知ってるのは竜騎士さんはそうじゃないですか?
インディーズというより同人ですが。
絵がボロボロで誰にも振り向いてもらえず、体験版流したら急に注目を
浴びるようになったはず。そこから商業化した例はありますが。

無理に作るとは言ってないんですよ。
ただ何というか、あれだけ熱入ってたのにポカーンと穴が開いて、以前の
ような熱が入らなくなってしまったので、同じ経験をされた制作者様の意見を
頂戴したかったんです。
編集 編集
件名 Re: ゲーム制作のモチベーション
投稿日 : 2018/09/03(Mon) 18:23
投稿者 X2
>>余程の天才や秀才でないとインディーズはもう無理な時代
逆に質問するが秀才ですらない奴がインディーズで成功してる時代なんてあったか?
ネット上で販売してるゲームでクオリティは低いけど
知名度や売り上げは高いやつなんて昔でも思い当たらないんだが。

あと他の人も書いてるけど、義務じゃないんだし
需要もないならやめるのも手でしょ
編集 編集
件名 Re: ゲーム制作のモチベーション
投稿日 : 2018/09/02(Sun) 21:15
投稿者 がた落ち
無名さん、コメントありがとうございます。
Pay What You Wantですが、確かに支払ってくれたのはごく僅かでした。
収益で考えるとやっぱもうゲーム制作は無駄なんじゃないかと思ってしまいますね。大手企業はともかく、余程の天才や秀才でないとインディーズはもう無理な時代になったんですかね。
ネタ切れで目新しいものが出なくなった感じはありますし、私もゲームをプレイしますがどれやってもマンネリ気味で飽きてしまいます。


カバ肉さん、コメントありがとうございます。ただ、
冒頭の割られても被害を受けるほどのものは作れてないんだから問題ないという発言は頂けないですね。
自分で言うのもなんですが、いくら何でも失礼すぎません?
どうしてカバ肉さんに被害を受けるほどのもの作れてないんだから問題ないと
言い切られないとならないんですか?言われて気分のいいものではありませんよ。そもそもどんなものであっても割られるのは制作側にとって気分のいいものではありません。いろんな意味で。

自分は自分。よそはよそというのは確かにそうですね。無理に作る必要もないのも確かです。

何か前はどんなに大変でも頑張ってこれたのですが、最近は何のために苦労して開発してるのかがわからなくなってしまい、開発中に こんなもん作ってもどうせムダだー!ってなり、全部データを削除することが何度もありました。作っては消し、作っては消すの繰り返し。昔の情熱はどこへ行ってしまったのか、自分でもわかりませんTT
編集 編集
件名 Re: ゲーム制作のモチベーション
投稿日 : 2018/09/02(Sun) 19:53
投稿者 無名
ビジネスとして考えてしまうと、何らかのバックボーンが無い限り相当厳しいですね。
収益を上げたいのなら、常に最前線を走り、他者に負けない作品を作るしかありません。
割られようがなんだろうが、さらに優れた作品で存在を示し続けるしかありません。
それが出来ないのならば、ビジネスとしては考えないほうがいいかと。

それでも利益を得たいなら、「販売」ではなく「寄付(おひねり)」形式にするって手もありますね。
収益としては減るかもしれませんが、支払う側が納得して支払う形式ですので、
意識高い()批判なんかも減るはずです。
何より、ビジネスを考えなくていいから、過剰に周囲を意識しなくていい。
完全にシャットアウトするのは不可能ですが、だいぶ楽にはなるんじゃないかと。
編集 編集
件名 Re: ゲーム制作のモチベーション
投稿日 : 2018/09/02(Sun) 18:05
投稿者 カバ肉
A.そもそも割られて被害が大きくなるほどのものが作れてないので無問題
B.販売業者は慈善事業じゃなくて、製作者に「販売の場所を対価と引き換えに提供している」にすぎないかと。必要以上のサービスは求めなくてもいいのかなと思います。
C.プレイヤーの意識に見合ったゲーム作りができてないと、それは確実に結果として帰ってくると思います。
D.もっと面白いものを作れれば問題ないかと。

製作は強要されているものでないのなら、無理に続ける必要はないと思います。
気軽に作って気軽に出すのも勿論いいことだと思います。
ただ、他をあまり見すぎるのも精神衛生上よくないと思うので、まずは自分は自分、よそはよそ。
そのうえで張り合いたいなら、ユーザーが求めているものを作ればよいのではないでしょうか。
編集 編集

フリーゲームライブラリ「ふりーむ!」へ

- WEB PATIO -